2016年12月26日 / by admin

家庭用プリンターの節約術!紙代とインク代を減らそう

パソコンから印刷する時の注意点

家庭内でプリンターを使っている人は多いですが、インク代や用紙代が意外と高くつきますよね。そこで、できるだけ安く印刷をするためのヒントをご紹介します。まず、ウェブサイトから情報を印刷するときは、必要な部分だけ選択して印刷することで紙の無駄を防げます。また印刷する範囲が広い時でも、サイズを縮小すれば枚数を少なくできます。紙の形で本当に必要な情報だけを印刷するように心がけることも節約には役立ってきます。

白黒コピーでインク節約

インク代を節約するためには白黒コピーが役立ちます。写真印刷など、カラーである必要があるものには惜しみなくカラーインクを使用すればよいですが、白黒でも問題ない内容のコピーは多くあると思います。プリンター本体の設定と、パソコン上の印刷設定を白黒(モノクロ)に変えておきましょう。そして、カラー印刷が必要なときは、その都度設定を変更すればよいです。白黒印刷でも多少カラーインクを消費するようですが、全面カラー印刷に比べるとインクの減りが遅いですよ。

両面印刷で紙の使用量を減らす

そして印刷に使用する紙の量を減らすためには、両面印刷が役立ちます。これも、本体とパソコンの設定を両面コピーにしておきましょう。確かに、うらが白い書類は読みやすいですが、家庭内での使用であれば、表裏とも印刷されていても問題ないはずです。広告チラシの裏紙などでも印刷に使用できますよ。こうした紙代・インク代節約のための工夫はすでにやっている人もたくさんいるかもしれません。少しの設定で結構節約できると気づくはずです。

封筒印刷をするときは専門の業者に依頼しましょう。サイトには、依頼の説明やオリジナルのデータの扱いについての説明があります。よく確認しておきましょう。